2/11 (水・祝) HIKARU先生によるアーユルヴェーダ講座☆


2015年、軸足しっかりと人生を歩みたいみなさまへ。
五感を巡るTO DOリスト☆HIKARU先生による
「社会生活を豊かにするアーユルヴェーダ講座」

ヨガもアーユルヴェーダも、現代に生きる私たちへの素晴らしい贈り物。叡智のギフト。

どのように生きていけば、考えていけば、人生を楽しく有意義に生きていけるのか。

ヨガはさまざまなアプローチで心にアクセスしていき、そして、

アーユルヴェーダには、心を支える肉体を 日々の過ごし方を通してより健康的なものにしていく智慧が満載です。

常に自分と向き合いながら素敵な生き方を実践されている

HIKARU先生の講義は、大いなる説得力を持って

力強く、そしてしなやかにこころの奥に響いてきます。

今をしなやかに生きぬく叡智を、じっくりと

そして何より楽しく学ぶ講座♫

もちろん、アーユルヴェーダに欠かせぬ、美しさと若々しさを獲得する

知恵の数々も聞き逃せませんね。(男女問わず!^^)

【概 要】

◎日 時  2015年 2月11日(水・祝)11:00~13:00
◎参加費  ¥4,400

◎ランチ  参加の有無
→ 終了後スタジオでお弁当をいただきながらのランチサンガも予定しています。
ご参加は任意ですので、お弁当(1000円程度の予定)ご希望の方は、備考欄にその旨お書き添えください。

【お申込方法】
① 当websiteの予約フォームをご利用の場合

  →備考欄に「お弁当ご希望の有無」をお忘れなくお書き添えください。
→折り返しお振込方法などご返信さしあげます。

② info@shukla.jpにメールでお申し込みの場合

下記の<必要事項>をご記入の上お申込ください。折り返し、お振込方法など詳細をお送りいたします。
<必要事項>
■振込者のご名義(カタカナで):
■振込者のお電話番号(緊急時のご連絡用です):
■ご参加人数:

【内 容】

仕事空間で、家庭で、学校で…
私たちは日々他者との関係やコミュニケーションにエネルギーを費やしています。

いわゆる人間関係が人生の時間に及ぼす影響が計り知れないということは、日々実感されていることでしょう。
ありがたいご縁に大きな喜びを感じる時もあれば、

ままならず悩ましいこともあり…。

都市生活を営む私たちは、ヒマラヤにこそ行きませんが、
日々そんな社会生活という他者や自分の内側と
向き合ったり、悩んでみたり…
ここTOKYOこそある意味大いなる修行の場なのかもしれません。(▰˘◡˘▰)

他者との関係、そして人間だけにとどまらず、私たちの心身を取り囲む
環境がこの人生の鍵を握っていると言っても過言ではないのです。

そんな他者や環境という外界と自分を「つなぐ」モノこそ、
私たちの「五感」です。

アーユルヴェーダでは、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、そして手先をはじめ身体全部にそなわる触覚、という「五感」がきちんと機能することこそ、生命力の重要なポイントであると教えてくれています。

ではその「五感」とはそもそも何を表していうのか、
どのようにして育み、どう豊かにすればよいのか…

今回の講座では、古典にのっとった豊富な叡智の中から
具体的な実践方法をわかりやすく伝授します。

まさに今日から実践する五感を巡るTO DO リスト!

自分の身体をしっかりと知り、世界とよりよい関係を持てば、
人を責めたり、また容易に傷つくという勘違いを起こさなくて済むかもしれません。

この五感を豊かに育み、真にバランスのとれた幸福な人生を歩んでゆけますよう。

※なお当日は、先ごろ上梓された書籍「はじめてのアーユルヴェーダ」もご購入いただけます。

★     ★     ★

2012年10月に開催された「アーユルヴェーダ講座」にご参加くださったみなさん☆
2年以上前にシュクラで開催したアーユルヴェーダ講座は
大変な盛り上がり。参加者のみなさんともども
朗らかで知的なエネルギーで充満されていました♡

【HIKARUプロフィール】

Sivananda Yoga正式指導者。
アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー
アーユルヴェーダ・ヘルスコーディネーター
アーユルヴェーダ・ヒーリングコンサルタント
(日本アーユルヴェーダスクール認定)
Ayurvedic Medicine Practitioner
(米国補完医療大学発行)

国内外のファッションモデルとしての活躍中、ヨガと出会う。
Josi Vallicherry、Francois Chaillou、Emil Wendelから様々なスタイルのヨガを学び、
日々の自己練習から得た経験を多くの人に伝えていきたいという思いから、
2002年よりヨガを教え始める。2003年~2013年10月までYoga-one東京を主宰。

2007年よりUnder the Light Yoga Schoolでシニアティーチャーとしてレギュラークラスを受け持つ。

現在はティーチャーズトレーニングの講師も担当。早稲田大学オープンカレッジでハタヨガを指導。
全国各地でワークショップやリトリートを行っている。

ヨガの勉強を深めるうちに、現代社会の一員として、また女性としての在り方に違和感を感じ、
万人向けの生命科学であるアーユルヴェーダに答えを求めるべく、
2009年よりKrishna.U.K.のもとでアーユルヴェーダを本格的に学び始める。

2011年9月、プラクティスルーム~Sadhana~ をオープンし、
アーユルヴェーダの個人カウンセリングを始める。

2013年11月、活動の場をAyuSya(アーユシュヤ)に移し、
ヨガとアーユルヴェーダの叡智を統合させたセルフケアの方法を提供する。