12/22(日) 冬至のマントラチャンティングと瞑想の夕べ

古代では一年の始まりと言われた冬至。
新しい一年に向って、自分のために、あの人のために、
祈りと共に good vibration を奏でる夕べを
ご一緒しませんか。
 
今回はシュクラよりmichiko、そして真鶴のコズミックヨガ主宰で東北ボランティア支援活動も積極的に行っている
Akira 先生の二人でリードを担当します。
 
*12月22日(日)18:00 – 20:00
*内 容:少しからだをほぐし呼吸を整え
    リラックスしながらセンタリング。
 
    マントラのお話 
    いくつかのマントラの練習&チャンティングの実践
    108回マントラチャンティング
    ⇒ 今回はマハムルットゥンジャヤを予定。
 
*持ち物:マーラー(お持ちの方はご持参ください。なくても大丈夫♪)
     動きやすい服装/お水など
 
*対 象:ヨガの実践者、指導者を含むすべての方。
     ヨガもマントラも未経験の方も大歓迎です。
     最初にみんなで少し練習しますので
     ぜひチャレンジしてみてくださいね。
 
*参加費:2,200円
    ⇒実費/諸経費を除き東北支援団体に寄附します。
    ⇒初シュクラの方にはメンバーシップカード無料発行
 
*リード:Akira (Cosmic Yoga 真鶴)& michiko (Shukla)
 
*ご予約:①こちらのFacebookページ=★ で参加表明
     ②当ウェブサイトの予約フォーム★に入力送信    
     ③info@shukla.jp へ
     件名=12/22 冬至マントラ参加 /本文=①お名前②お電話番号を明記して送信
 
     上記のいずれかでお申込くださいませ。
 
 
*ゲスト:天野 晶(アマノアキラ)先生 profile
 
1974年宮城県仙台市生まれ
17年前、結婚を機に日本で一番小さな半島、真鶴へ移り住む
幼少期からヨガの指導をしていた伯母よりヨガを学ぶ。
2002年より真鶴を拠点にヨガの指導を始め
2010年、COSMIC YOGA 真鶴スタジオをオープン。
2011年より、Cosmic Yoga仙台から、佐藤ナツキ、
木村さゆりと共にヨガから学ぶ、豊かさを発信。
 
YAM 2011年実行委員として会の立ち上げに関わる。
Surf Save the Earth(東日本大震災復興支援団体)に所属し、
気仙沼の海から発信する、1000年後にも継続していける愛の意識を海沿いにつなげていく活動に取り組み、真鶴1000年の森を真鶴を立ち上げ、2012年より、愛のメッセージをヨガやSK8,音楽やアートで伝える、真鶴フェスティバル実行委員長として活動。只今、NPO申請準備中。
ヨガから学ぶ、愛を、実生活で表現するとどんなコミニティーになるのか?仲間達と実践中。
アシュタンガヨガの練習に取り組みながら、真鶴、湯河原を拠点に都内、東北でもヨガ指導に務める。
生徒さんからの言葉で何より嬉しいのが、ヨガに通う様になって精神科の薬から開放された、持病が直った、家族が明るくなった、など。

*ヨガ最大のフリーペーパーYOGAYOMU ヨガヨムwebマガジンでコラム連載中 ⇒★