10/6(土)のチャリティクラスは、Hiro先生のクリパルヨガ!!


毎月第一土曜日にお楽しみいただいているチャリティクラス。
シュクラ/ハラジュクでは、震災発生当初より、有志の講師による
チャリティクラスを開催、東日本大震災で被災された方々へ継続的な支援を行っています。

毎回Maki講師、Tsutom講師によって工夫を凝らした内容をお楽しみいただいておりますが、

今回は初のゲストティーチャーが登場します。

シュクラオープン当初から大きなご縁でつながっていた
ヒロさんが、満を持して、クラスを開催していただけることになりました。

シュクラ初のクリパルヨガ! 8名様限定となります。
どうぞお早めにご予約くださいませ。

■10月6日(土)19:00 – 21:00
■ご予約:こちらの予約フォームをご利用ください。⇒★

■参加費 →ドネーション制(寄附)
(寄付は2000円以上をお考え頂けましたら幸いです。スタジオ運営費を除いた額を寄付させて頂きます)
 
※こちらは現金のみの受付となります。シュクラの回数券はご利用いただけませんので、予めご了解くださいませ。

※寄付先:
・あしなが育英会(東北レインボーハウスなど震災支援分野限定)
・YAM in 東北(シュクラのメンバーを多数参加しているボランティア・コミュニティです。
ミニライブやサウンドヒーリング、ヨガクラス、マッサージ、食事会等を開催。
まもなく、第一回の活動状況等がウェブに写真とともに報告される予定です。
実際に現地に赴いて、現地の方々に求められている事を行うのを第一義的な目的
とする活動です。皆様方からの支援金が、寄附後にどのように使われているかを
きちんと把握でき、有効な使途であることを確認できる寄付先の一つです。

 

★ヒロさんに聞いてみました!
 
1)私がヨガをはじめてヨカッタ~と感じていることは?

・日常無意識にしている呼吸。改めてその呼吸と身体の繫がりやその奥の心への繋がりを体験できたこと。
・物理的には、ヨガを始めて体重が13kg落ちて、身体がずいぶん楽になったこと。
 
2)クラス・WSでシェアしたいこと、参加者へのメッセージ
・ポーズの完成形にこだわるのではなく、そのプロセスにおいての個々の体験を通した気づきを大切にして欲しいです。あるがままの今の自分を受けいれる意識のヨガ…クリパルヨガを少しでも体験してもらえるようアシストさせて頂きます。
 
3)ヨギックレジュメ…いわゆる履歴・仕事歴書ですが…
  TT、WS、はもとより、人生において自分がヨガをシェアするに役に立っていると思うことなど教えてください。
 
・2008年春に禅寺での坐禅により呼吸の大切さを体験しヨガを始めるきっかけとなる。
・その後、クリパルヨガを始めとしたいろんなクラスやWSを毎週末に受講。
・2010年1月よりUTLにてYoga Teacher Training を受講し、2011年3月末UTL TTを修了、UTL公認Instructorに。
・2012年3月末よりKuripalu Yoga Teacher Trainingを受講し、同年6月末に修了、
 米国Kripalu Center公認Kuripalu Yoga Teacher。
・2011年5月から、ボランティアで不定期に都内や神奈川でヨガクラスや練習会を開催。

Facebook ページはこちらです⇒

12